日本初の山城

拡大標準縮小

地形図の写真
地形図の写真
市の北に、なだらかに広がる四王寺山頂(410m)にある日本初の山城。
水城が造られた翌年の665年に大宰府政庁の北の守りとして、南の備え基肄城(基山)と共に築かれた。(天智天皇命)